仕入卸交渉

輸入の方向け卸業者開拓から電話による値段交渉、フォローアップまでサポートします。

料金:

  • 3,000円 / 電話1回(モニター価格)
  • 15,000円 / 1回の仕入手続きが完了するまで(仕入が可能な場合)

サービス内容:

ご指定先へ貴社に代わってお電話させていただき、仕入れが可能かどうかを打診いたします。

仕入卸交渉サービスの流れ

お申し込み・お問い合わせ

メールフォームよりお問い合わせください。ご不明な点、質問等ございましたら併せてご記入ください。

返信・ヒアリング

卸交渉通訳に関するおおまかな流れについて簡単かつわかりやすくご説明させていただきます。ご希望に応じてSkypeで60~90分程度のお話をさせていただきます(無料)。

お申し込み・サービス開始

弊社サービスにご納得いただいた段階でお申し込みをしていただきます。お申し込み後、卸交渉の通訳サービスを開始します。必要に応じてSkype3者通話での交渉をいたします。

サービス完了・お支払い

卸交渉通訳完了後、通訳した内容の説明を行い、通訳サービスの終了とさせていただきます。終了後、お支払いをお願いいたします。お支払い期日は卸交渉サービスの細かい内容によって異なるので、お申し込み時にご案内させていただきます。

仕入卸交渉についてよくある質問

電話をすれば必ず交渉が成立しますか?

電話をすれば必ず仕入交渉が成立するというお約束はできかねますが、これまでの経験より、電話をすることによりメールに比べて反応率が高いと考えております。

電話先はどうやってみつければいいのですか?

現在モニター価格でやらせていただいている仕入交渉について、電話先のリストアップはお客様にお願いさせていただいております。尚、電話先のリストアップからサポートをご希望であれば対応可能です。その場合は事前にスカイプ等でご要望をお伺いさせていただいた後に見積を出させていただきます。

成約率はどれくらいですか?

一概に成約率◯パーセントと定義することはできませんが、目安として10件電話をかけて反応があったところは4件、その後初回取引成立になったのは2件という事例がございます。

なぜなかなか仕入交渉が成立しないのですか?

さまざまな理由があります。一部をご紹介させていただくと、個人か法人か、また日本法人か米国法人かでも反応率が異なってきます。また米国法人でも小売ライセンスを持っているか否かで反応が異なります。入口の反応率が大きく異なり、この反応率が高ければ高いほど成約率も高まります。

成約率がアップする秘訣は何ですか?

これは海外でも日本でも同じことが言えますがまずは信頼関係、それに加え今までの実績を問われることが多いです。もしeBayやAmazonでの海外輸出入経験があればそこも含めてアピールポイントとなり、成約率が上がると考えております。

電話してもらった後フィードバックをしてくれますか?

はい、もちろんです。ご指定先へ電話をした後、フィードバックをさせていただきます。ご希望に応じて3者通話をしながら交渉に立ち会っていただくことも可能です。

成約しないのに仕入交渉サービスを使うメリットは何ですか?

電話をかけて話してみることから先方の希望、要望などメールではわからないことがわかることが多くあります。電話して得た気づきをもとに、改善をし新たに交渉をしていくことが成約への近道だと考えております。

成約しなくても請求は発生するのですか?

はい、成立するしないかかわらず電話1回あたり3,000円(モニター価格)をご請求させていただきます。また1回電話した後、同じ先への電話をご希望であれば15,000円で1回の仕入取引が完了するまで対応させていただきます。

実際海外へ行って仕入をする場合、アレンジやアドバイスをしてくれますか?

弊社土屋はアメリカ在住の経験がありますのでアメリカ仕入、アウトレットなどの情報については経験ベースでお話しすることが可能です。お気軽にご相談ください。

サービス全般についてよくある質問もご覧ください。ご不明な点はお気軽に お問い合わせ下さい。

お申し込み・お問い合わせ

サービスのお申し込みはこちらからどうぞ!
また、ご不明な点やサービス内容へのご質問等もお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

無料メルマガ

eBay、Amazonをはじめ、海外取引英語のすべてがわかるメールマガジンを発行しています。詳しくはこちら

現在1247人が購読中!