税務申告

Amazon輸出の売上UPに集中できるよう、米国法人税申告書作成をサポートします。

料金:

20万円 / 年

サービス内容:

  • 連邦、州への納税サポート
  • 連邦、州への四半期納税サポート

税務申告サービスの流れ

お申し込み・お問い合わせ

メールフォームよりお問い合わせください。ご不明な点、質問等ございましたら併せてご記入ください。

返信・ヒアリング

米国税務申告に関するおおまかな流れについて簡単かつわかりやすくご説明させていただきます。ご希望に応じてSkypeで60〜90分程度のお話をさせていただきます(無料)。

お申し込み・サービス開始

弊社サービスにご納得いただいた段階でお申し込みをしていただきます。お申し込み後、税務申告書作成にあたり必要な資料や証憑のご送付をしていただき、税務申告書の作成をします。

サービス完了・お支払い

米国税務申告書作成完了のご報告、ご説明、書類の送付を行います。また当該年度に関する税務フォローアップは適宜行います。サービス完了後翌月末までにお支払いをお願いいたします。

税務申告についてよくある質問

税務申告は毎年やらないといけませんか?

はい、毎年やらないといけません。売上がゼロの場合でも申告書を提出する義務があります。提出を行った場合はIRS(アメリカ内国歳入庁)よりペナルティーが発生する場合がございます。

税務申告が不安でAmazonをまだ始めていません。Amazonをやれば税務申告をしなければいけないのですか?

いいえ、個人で行う場合は、Amazonのサイト内での税務登録は必要になりますが、IRSへの税務申告は不要です。

アメリカの税金が全くわかりませんが法人を設立しても大丈夫ですか?

ご安心ください。弊社、米国税理士よりアメリカの税務について丁寧にご説明させていただき、サポート致します。

税金を払うタイミングはいつですか?

四半期に一度、税金の見直しを行い、必要に応じて税金を払っていき、年度末に調整をします。弊社で記帳代行をお申し込みのお客様には、四半期ごとの支払税額のアドバイスをさせていただいております。

どのように税金を支払うのですか?

法人税はオンラインで支払います。弊社でオンラインペイメント、また操作についてサポートさせていただきますのでご安心ください。

アメリカの消費税は払わないといけないのですか?

Amazon.com内でのご出品のみであれば税務当局への申告は不要です。しかし将来的に独自で海外サイトをお持ちになり、自社での管理となると納税義務が発生しますので予めご相談ください。

節税アドバイスをしてくれますか?

記帳代行をお申込みのお客様であれば、帳簿をみさせていただき、合理的な範囲内でのご提案をさせていただくことは可能です。

Amazon UKや、EUでの販売に関する税務アドバイスをしてくれますか?

はい、可能な範囲で対応可能です。大変申し訳ございませんが、VAT還付申請代行は行っておりません。

サービス全般についてよくある質問もご覧ください。ご不明な点はお気軽に お問い合わせ下さい。

お申し込み・お問い合わせ

サービスのお申し込みはこちらからどうぞ!
また、ご不明な点やサービス内容へのご質問等もお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

無料メルマガ

eBay、Amazonをはじめ、海外取引英語のすべてがわかるメールマガジンを発行しています。詳しくはこちら

現在1224人が購読中!